学校給食と子どもの健康を考える会・横浜市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕内氏おすすめ書籍

さてご存じの方も多いと思いますが、幕内秀夫さんはたくさんの本を執筆されています

Amazonの「本」カテゴリーで検索すると・・・126件!
シリーズ本や文庫化したものなども含まれているとはいえ、多いですね~
私が読むことができた本も、書かれた本のごく一部にすぎないのですね

いろいろな世代の方を対象に、いろいろな切り口で出版されているようです。

講演会場に、幕内さんの本はもちろん、
「子どもの基本食」という切り口で幕内さんがおすすめする書籍をご用意させていただくこととなりました。
講演の直後に並べる予定です。
どうぞ、お手にとってご覧くださいね♪


話をきいてみて、もっと知りたい!と思ったときに、
著書が多すぎて選べないなんて悩む必要はありません。
参考になさってくださいね



今回ご用意している本に関して、私が個人的にいいな、とおもったポイントは、
幕内秀夫さん以外の方が書いた書籍がいくつもある、ということです!!

幕内さんの本がいけないという意味ではありません(笑)
何冊もバイブルにさせていただいております

ただ、幕内さんの著書は自力でも、どこの書店でもわりとすぐに見つけられます。
おすすめされる別の方の本、となるとどれが良書なのかわかりません。

実は、幕内さんはかつて国会図書館に通い詰め、
食に関するテーマの本をかたっぱしから読んだ!というほどの読書家・・・

おすすめされる本にはそれなりの理由があります。
どうしてこの本がおすすめなのかな?なんて想像をめぐらせながら読んでみてくださいね


なぜ子どもはピーマンがきらいなのか
『なぜ、子どもはピーマンが嫌いなのか?』



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。