学校給食と子どもの健康を考える会・横浜市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

託児のご予約はお早めにお願いします & 託児ウラ話

講演会に関する情報は こちら です♪

託児のご予約が増えてきました。
託児をご希望の方は、5月中をめどにお申込みお願いいたします。
託児は先着順となっております。そのため、5月中であっても、
枠がいっぱいになってしまった場合にはキャンセル待ちとなります。
申し訳ありませんがご理解お願い申し上げます。


<託児ウラ話>
さて、あざみ野フォーラムには「子どもの部屋」という託児施設があります。
でも、今回の託児は「子どもの部屋」ではなく、
経験豊富なスタッフをお呼びして、2階セミナールームで行う予定です。

それはどうしてなのか・・・

実は、「子どもの部屋」をご利用いただくと、登録料と保育料でおよそ3,500円もかかってしまうのですね
(あざみ野フォーラムが主催・共催するイベントであれば、お安くご利用できるようです)

せっかく講演会を、たった800円でご用意しているのに、保育に3,500円もかかってしまっては、
多くの方に聞いていただくことができません。

どうしよう・・・と、困っていたところ強力な助っ人が現れました
地域での子育て支援を目的に、出張・集団保育を行う「ママエール」さんです。
横浜市・子育てサポートシステムの提供・両方会員が、少ない費用で保育にあたってくださることとなりました。
本当にありがとうございます。
実は、それでも、お子さまひとりあたり800円以上コストはかかっています。
でも、お子さまのいらっしゃる親の方が聞けない講演会では意味が無い!、ということで
不足分のコストは、皆さまの入場料から補てんさせていただいております。
ひと家族800円としたことで、手が届く託児になったのでは?と考えております。

ご協力くださるボランティアスタッフの皆様に拍手

スポンサーサイト

じょうぶな子どもをつくる基本食 幕内秀夫氏 講演会 in あざみ野 開催します!

「簡単!」「目からウロコ!」「今日から実践できる!」と全国各地で反響続々の幕内秀夫氏のお話を聴いて、子ども達の食について一緒に考えてみませんか?皆さまのご参加をお待ちしております。

ちらしはこちらからご覧ください

とき    2015年6月7日(日)14:00(開場13:30)~16:00
ところ   アートフォーラムあざみ野 レクチャーホール(定員160名)
参加費  前売り 800円(当日1000円) 

illust.jpg

☆幕内秀夫氏 ご紹介☆
フーズ&ヘルス研究所主宰/学校給食と子どもの健康を考える会代表
1953年茨城県生まれ。 東京農業大学栄養学科卒業。管理栄養士。
食べ物の栄養素を分析するだけの既存の栄養学に疑問を抱き、その土地ならではの食文化を生み出した風土・文化・歴史などを調査し「Foodは風土」を実感、提唱する。帯津三敬病院での食事相談、全国各地の会社・学校・幼稚園・保育所の給食改善、講演、執筆活動に奔走中。著書に『粗食のすすめ』『変な給食』『じょうぶな子どもをつくる基本食』など多数。


【お申込み方法・お問い合わせ】
●【1】お名前【2】電話番号【3】振込予定日を下記のいずれかの方法でお知らせの上、6月5日(金)15:00までにお振込み下さい。
 <メール>kodomofood★gmail.com
   ※★を@ に変えてメールくださいますようお願いいたします。
   ※3日以内に返信が無い場合は再度ご連絡下さい。
 <電話> 050-3552-1440(小嶋)
 <お振込先>ゆうちょ銀行 口座記号番号 00250-5-136810  受取人名:小嶋 真樹子
          (〇二九 (ゼロニキュウ)店(029)預金種目 当座 番号0136810)
  ※ お振込みをもって前売り券購入と致します。
    お振込明細書が控えとなりますので、当日受付までお持ち下さい。
  ※ キャンセルの場合の返金には応じかねますので、ご了承下さい。
●インターネットからもお申込みいただけます Peatixチケット販売
●ボランティアスタッフから直接購入も可能です

【託児(6ヶ月~未就学児)】
ひと家族800円 (要予約・先着順)
 ※ 6ヶ月~未就学児のお子様からお預かりします。定員になり次第締め切りますので、必ず予約をお願いします。 
<託児をご利用にあたってのお願い>
 ● 保育のお約束
 ● キャンセルをされる場合は、早めにご連絡下さい。
 ● 当日は託児受付を済ませ、2階のセミナルーム1までお子さまをお連れ下さい。
 ●  保育連絡票に必要事項をご記入の上ご持参ください。
    
なお、 事前のキャンセルの場合でも返金には応じかねますので、ご了承下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。